木村拓哉主演ドラマ「教場」期待を裏切らない面白さ!

フジテレビ開局特別企画ドラマといえば
毎回豪華キャスト勢揃い
実力派脚本家・演出家で
毎回期待を裏切りません!

2020年正月特番で放送されました

フジテレビ開局60周年特別企画
二夜連続ドラマ
「教場」

2020年
1月4日(土)21:00~23:10
1月5日(日)21:00~23:24

も見応えがあり
面白かったですね!

 

フジテレビドラマを観るならFOD PREMIUM

↓↓↓ トライアル期間は2週間無料!



ドラマ「教場」とは

長岡弘樹氏の
大ヒット警察小説「教場」
をドラマ化。

数々のヒット作を手掛けていた
脚本家と演出家がタッグをくんで

木村拓哉さんを主演に
若手実力派俳優を多数起用
脇を実力派ベテランで固めています。

キャスト

警察官
宮坂定 – 工藤阿須加
菱沼羽津希 – 川口春奈
平田和道 – 林遣都
岸川沙織 – 葵わかな
南原哲久 – 井之脇海
樫村卓実 – 西畑大吾
枝元佑奈 – 富田望生
都築耀太 – 味方良介
石山広平 – 村井良大
日下部准 – 三浦翔平
楠本しのぶ – 大島優子

寮兄・巡査部長
尾崎賢治 – 石田明(NON STYLE)

教官
風間公親 – 木村拓哉
服部京子 – 佐藤仁美
須賀太一 – 和田正人
植松貞行 – 筧利夫

平田和道の父
平田国明 – 光石研

小野春江 – 高橋ひとみ

校長
四方田秀雄 – 小日向文世

見どころ〈主役〉

主演の木村拓哉さんの役どころは

原作では
“五十がらみの白髪頭。
義眼のような目“
という外見。

“何考えているか分からない人間。

優しいのか非情なのか
一見見分けがつかない“
といったつかみどころのない役。

原作と同じ“白髪頭”
すごみを増して演じてらっしゃいました。

木村拓哉さんの上官役といえば
嵐の二宮和也さんの上役を演じた
映画「検察側の罪人」(2018年)
を思い出します。

冷徹非情にして苦悩にもがく演技が
素晴らしかったです。

木村拓哉・二宮和也/映画『検察側の罪人』熱い演技のぶつかりあい!

 

 

見どころ〈若手俳優〉

「教場」とは“警察学校の教室”のことです。

教官役・学校側にはベテランが
キャスティングされていますが

学校内でのストーリー展開なので
必然的に若いキャストが必要です。

顔ぶれを拝見しましても
若手実力派ばかりです。

〈公式〉フジテレビキャスト一覧

“宮坂定”役の工藤阿須加さんは
原作の役どころにとても合っています。

役作りのために15歳の若さで
15キロ増量したという
富田望生さん

最近ミュージカルに出演されていて
歌でも注目の
葵わかなさん。

数々のCM出演、大河ドラマで注目の
川口春菜さん。

など注目株が勢揃いです!

 

見どころ〈原作〉

「教場」
長岡弘樹氏による警察学校を題材とした警察小説シリーズ。

2013年「教場」出版。

この「教場」が
2013年
「週刊文春ミステリーベスト10 」第1位
2014年
「このミステリーがすごい!」第2位
を獲得。

その後、
2017年「教場2」
2019年「教場0」
が発売されました。

ドラマは「教場」「教場2」を元にまとめられています。

 

 

U-NEXTで観てみる ↓



U-NEXTの31日間無料トライアルはこちらから↓


見どころ〈脚本・演出〉

フジテレビを代表するヒット作を生み出してきた脚本家・演出家です。

脚本
君塚良一
1958年東京都出身

〈代表作〉
「踊る大捜査線シリーズ」
(主演・織田裕二)

「ナニワ金融道シリーズ」
(主演・中居正広)
その他、多数

演出・プロデュース
中江功
1963年宮城県出身

〈代表作〉
「ひとつ屋根の下」
(主演・江口洋介/脚本・野島伸司)

「Dr.コトー診療所」
(主演・吉岡秀隆/脚本・吉田紀子)
その他、多数